「障害者」の表記について

「障がい者」という表記は、音声ブラウザや画面読み上げソフトで「さわりがいしゃ」と読まれてしまう場合が多々あることが分かりました。
そのためドリームテリアのサイトでは、「障がい者」を「障害者」という表記に統一していきます。